読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPX社員によるブログ

iPX社員が"社の動向"から"自身の知見や趣味"、"セミナーなどのおすすめ情報"に至るまで幅広い話題を投下していくブログ。社の雰囲気を感じ取っていただけたら幸いです。

2016年も始まりました。

明けましておめでとうございます。

お久しぶりです。スズキ2度目の投稿になります。
早いもので、私ももうすぐ入社して1年を経とうとしております。
去年弊社では様々な新しい活動がありました、今年もより一層活発になっていきます。

今年はあたたかい・・・

iPXメンバーは冬に活発になる方が多く、私もその一人です。
12月31日に同僚のKAKINOさんとスキーに行ってきました。

雪がない

目的地10kmの風景
f:id:ipx-writer:20160105190930j:plain
山登り始めたのに気配すらない。

目的地5kmの風景
f:id:ipx-writer:20160105191137j:plain
若干雪が見えてきた!!

そして、朝になり

目的地0kmの風景
f:id:ipx-writer:20160105191318j:plain
キター!雪ですよ!

ゴンドラの風景
f:id:ipx-writer:20160105191403j:plain
まだまだ真っ白には程遠い・・・けどいい景色です!

久しぶりの運動でへとへとになりましたが、楽しく初滑りを満喫しました。

おまけ
1月5日の富士山
f:id:ipx-writer:20160105192103j:plain
暖かすぎて、雪が・・・(´・ω・`)

スキー豆知識

昔は板先が尖ったスキー板がほとんどでした。(私は槍板と呼んでいます)
最近のスキー板はカービングスキーというものが主流になっています。
カービングスキーは英語で"Carving Ski"と書きます。
曲がる意の"Curve"ではないのです。

なぜCarving?

Carving:彫刻、肉を切り分ける
…(´・ω・`)彫る。切る?その理由は?

f:id:ipx-writer:20160106211320j:plain
整備中のスキー板達

写真中央のスキー板裏面にあるように板の両端にエッジと呼ばれる金属がついています。槍板やスノーボードにもあるんですよ。
服も野菜も切れます!笑

エッジとサイドカーブ(板のクビレ)の組み合わせによって
この刃が雪を彫るようにターンをします。
そのような経緯でCarving Skiと名付けられているのです。(他にも進化した特徴があります)

このように日本語(カタカナ文字)は本来の意味を知らずに使っている言葉があります。
皆さんも身近なカタカナ文字を英語に直してみてはいかがでしょうか。

f:id:ipx-writer:20160106221300p:plain
自分でデザインできたら素敵だなぁ。

以上スズキの日記でした。