読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPX社員によるブログ

iPX社員が"社の動向"から"自身の知見や趣味"、"セミナーなどのおすすめ情報"に至るまで幅広い話題を投下していくブログ。社の雰囲気を感じ取っていただけたら幸いです。

全部やる!

ブログ開始から1年が経過し...

 通算59記事目の投稿になります。こんにちは、こんばんは、abikoです。社員によるブログが始まってから1年が過ぎ、なんと今月はじめに10,000PVを越えるアクセスとなりました。
 いつも見て下さっている皆様ありがとうございます。社員が語る様々な話題、お楽しみ頂けていれば幸いです。これからもよろしくお願いします!

yammerのbotで「Hello World!」と思いきや...

 さて、前回は社内で利用しているSNS「Yammer」で動くbotを作ろう!ということで環境構築を行いました。今回は満を持してYammerの中心で華々しく「Hello World!」を叫ぶ!のかと思いきや、優先的に書きたいことができましたので、「myhubot」君(前回記事)には横で待機していてもらいます。近々、こちらについても忘れず記事にしますので今しばらくお待ちください。

かなり怠け者な私

 いきなりですが、私は重度の怠け者です。特に腰が重いです。このオスミウムの様に重い腰を改善しようと、過去色々試してきました。世の中には様々なサイトや書籍でこれらを改善する方法が紹介されています。が、方法を調べ、試しては継続できなかったり、効果が出ずに放り出したり、そしてできなかった事に無力感を感じたりして「どうしようもないなコイツ!」と心の中で諦めてきた、何とも輝かしい経歴の持ち主です。お恥ずかしい限りです。

ちょっと最近いい調子

 そんな私が最近ちょっとだけ、頑張れています。改善の兆しが見えてきた「かもしれない」段階です。まだまだタングステン程に腰は重いですが、私にとって、これはもう革命といっていいほどの大事件です。そろそろ実践開始から2ヶ月になろうとしていますので、これを機に文章にしてまとめたいと思います。参考になる箇所が少しでもありましたら幸いです。

全部やる!

全部やる
私に革命を起こしたのは、下記のサイトの、この言葉です。
yakb.net
ショットガンアクションというそうです。
中でもマンガの中にある「1日30人の新たな客が来る」レストランのお話。

「私は1日に30人の客を集める1つの方法は知りません」
「しかし、1日に1人の客を集める方法を30コ実行しているだけです」

 この素敵なマンガの例によって、私は今まで「1つの方法」ですべてを解決しようとしていた、ということに気づけました。先の通り、世の中には「○○○すれば上手くいく!」のような本は多くあります。けれど、それらは私の重い腰を軽くはしてくれませんでした。そして何より、ちょっと上手くいかないと「それを止めて」次の方法を探していました。そうして毎度「1つ」を試してはダメ、「次の1つ」を試してもダメ、というサイクルになり、とうとう重い腰が地面とくっつくことになりました。
 腰の話はさて置き、諦め気味になっていたためか「藁にもすがる」ような気持ちで取り組み、視野が狭くなったことがサイクルから抜けられなくなった原因だったのではないか、と今では考察してます。

今私がやっている事

 といった流れから「これだ!」と思い立った私は直ぐに「自分がちょっとだけ向上できそうなこと」を思い浮かべて、翌日から実行し始めました。その中の一例を下記します。これで終わりではなく、これからもどんどん増やしていきたいです。
 個人的には「ちょっとだけ」がポイントです。矛盾するかもしれませんが、結果を期待せずに実践したほうが良さそうです。1つ1つはお客さん1人を呼びこむか、呼び込まないか、ぐらいの効果だとしても30策にも及べば、30人を呼び込めるのです。(きっと)

  • 交代浴

温冷浴(温冷交代浴)
 自律神経のバランス回復と疲労回復のために行っています。今はちょっとアレンジし、前半はお風呂にゆっくり浸かって後半に交代浴をするようにしています。
 実感している主だった効果は、よく眠れるようになったこと、前向きになったこと、細かいことを気にし過ぎなくなったこと、です。私の一押しです。「全部やる」の記事を見つける少し前からはじめており、今現在まで続けています。(約2.5ヶ月)
※方法上、体や心臓に負荷がかかります。実践する場合は各自、よく調べて実践してください。

注意:血圧が高い人、内臓の持病がある人、心臓や肝臓に持病がある人、熱がある人、薬を飲んでいる人などは温冷浴はしないこと。

  • 脱完璧主義

 私は「動けない完璧主義」の人間でした。今は「限られた時間でそれなりの成果を上げる」ことを意識しています。まだまだ脱するには時間がかかると思いますが、まずは70点を100点として動くところから!

  • 掃除

 帰宅後5分間、気になった箇所を掃除します。気分が乗った場合は15分に伸ばします。

  • 禁酒(自宅)

 私、根っからのビール大好きっ子です。特にアサヒスーパードライ
 ですが、最近飲みすぎだと思い、控えることを考え出しました。はじめは大好きな飲み物故、踏ん切りがつかず候補止まりでしたが、物は試しと買った「ドライゼロ」が美味しいと思えたため、思い切ってノンアルコールに切り替えています。(健康診断も近いですし)
 外出先では特に制限はするつもりはありません。お酒を片手にお話をする機会はとても有意義で楽しい時間です。もちろん飲みすぎはダメですが...

  • 自炊

 現在社内に空前の料理ブームが巻き起こっております!(と感じているのは私だけ?)
 まずは定着させるため、レパートリーよりも手間隙掛けず、手早く作り終えることを意識しています。

  • 野菜ジュースを飲む

 どうしても野菜が不足がちになるので...

 「社会人として読みましょう」という話が社内であったので、思い切って購読開始です。紙面にはあまり目を通せないのが現実ですが、電子版にも加入したので通勤時やお昼休みになるべく見るようにしています。
 言い聞かせているのは「全部読もうとするのは時間の無駄」ということです。(これも社内でアドバイスもらいました。)

  • 時計と友達になる

 とにかく適当で良いので「やる前に○分でやる!」と時間を切ります。(少な目に切るほうが良さそうです)
 時間内に無理そうなら制限時間の決め直し可能なルールにしてます。その時間内でどこまでできるか、と実際の手順のイメージが大切だと感じています。最近少しだけ作業の見積もり精度が上がってきたような、しないような。

  • 運動

 デスクワークが主ということもあり、社会人になってから全く運動をしてきませんでした。これではまずいと思い、時間のかからないインターバルトレーニングを実践中です。
 動けるIT屋(物理)ってかっこよくないですか?(笑)

といっても

 はじめは交代浴と掃除だけでした。それが今では先の通りです。書いていて、よくやってるな、なんて思ってしまいました。中には「こんなのやって当然」と思うこともリストに入っていることと思います。私も当然になるまで続けていきたいです。
 上記の中で特に効果が高いと感じているのは「交代浴」と「 脱完璧主義」の2つです。前述しましたが、交代浴は始めてから神経が図太くなった気がします。これが脱完璧主義との相乗効果を生んでいそうです。この相乗効果がとても大事だと感じており、1つの対策だけでは得られない効果だと思います。

実践しない日、怠けてしまう日、もちろんあります!

 もちろん怠けてしまった日もこの2ヶ月の中にはありました!しかし、「脱完璧主義」が項目に入っているので、完璧にこなすことは全く考えてません。2日できないことがあっても、次回実践したら「+1」と考えてます。やらなかった日を「-1」とは数えません。その日が計「+10」になるのか「+3」になるのか、はたまた「0」になるのか、の違いです。「+1」でもきっと向上してます!(と信じたいです。)

ラスボス「この2ヶ月間は夢だったのだ...」

 今後、めんどくさくなったりして、すべてを止めてしまい、元の状態に戻っているかもしれません。(逃げ道を作ってるわけじゃないですよ?)
 そんなことは考えるだけで悲しくなります、が、今はそれでもいいと思えています。夢にならないように楽しく細々と続けていきたいですね。

終わりに

 長々とした記事になってしまいました。如何でしたでしょうか。
 最後までお付き合いくださった皆様、ありがとうございました。
 正直に申しますと、巷で言う「意識高い系」になっていないか心配です。(qあwせdrftgyふじこlp)
 次回の記事では、この人体実験の経過報告もできたらと思います。
 それではまた、お会いしましょう!

(参考にさせて頂いた hienai様、マンガで分かる心療内科ゆうメンタルクリニック)様、ありがとうございました!)