読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPX社員によるブログ

iPX社員が"社の動向"から"自身の知見や趣味"、"セミナーなどのおすすめ情報"に至るまで幅広い話題を投下していくブログ。社の雰囲気を感じ取っていただけたら幸いです。

資格更新

Oracle Masterの剥奪阻止に成功してバージョンアップしたTakiyamaです。
※前回のブログより

f:id:ipx-writer:20160306220634p:plain

冬ももう終わりですが…

寒いのが苦手で、早く夏来い!と常々思っていますが、毎年恒例のスノボに行ってきました。
iPXには雪山に繰り出す人が多いようで、ブログネタとしても何度か登場していますね。

f:id:ipx-writer:20160306222453j:plain

去年と同じルスツに行きましたが、
今年は雪まつり終了後だったのもあって激混みではありませんでした。

f:id:ipx-writer:20160306222112j:plain


この時期だと通常のナイターよりさらに遅く0時までリフトが動いているので
普段よりも長く滑ることが出来るのですが、
ちょうど暖かい日にぶつかってしまって
降ってくるのは雪ではなく雨…

f:id:ipx-writer:20160306222657j:plain

翌日も雨が降ったりやんだりで山頂まで行くと霧が凄くて何も見えず
天国のような景色が売りの「ヘブンリービューコース」が
天国に行けてしまいそうな景色に

f:id:ipx-writer:20160306223345j:plain

うって変わって札幌へ向かった3日目は吹雪

f:id:ipx-writer:20160306223515j:plain
f:id:ipx-writer:20160306223600j:plain

と、天候に恵まれない3日間でした

1年ぶりの北海道
高校生の修学旅行はシーズンなのでやっぱり多いですが、
外国人客は毎年のように増えてるような気がします。


技術的なこと

そろそろ技術的なことを書かないとと思いつつ、
気付けば順番が回ってきていて準備が出来ていないので
今回はこれでいこうと思います。

私はこんな方法でOracle Masterを取得しました


f:id:ipx-writer:20160306224138j:plain

まずは 通称:黒本 と呼ばれるオラクルマスター教科書
約600ページあるこれを何度か読んで内容を覚えます。

http://www.crammedia.com/
そしてCramMediaのE-learningでひたすら例題を解きます。

この2つを全てこなせば、私は今のところ試験本番で失敗したことはありません。


私が始めてOracle Silver (9i)を取得した時は、
並スペックのPCにOracle本体はインストールしても碌に使えず、
実際に触りながら勉強できるのは学校の授業中くらいでした。

Oracle Database XE
(Oracle Database Express Edition 11g Release 2)
http://www.oracle.com/technetwork/jp/database/database-technologies/express-edition/overview/index.html

Oracle Database Cloud 無償トライアル
https://blogs.oracle.com/oracle4engineer/entry/column_cloud_dbcs_trial

今ではこのような無償で利用できるものも色々提供されているので、
触りながら勉強すると覚えやすいし、役に立つ場面も出てくるはずです。


では、次回の更新ではデータベース関係で何か記事にしてみようと思います。




(前回のブログで紹介した「背すじをピン!と」
 第2回 次にくるマンガ大賞 1位
 アニメ化してほしいマンガ・未完結作品編 5位
 おめでとうございます!)